作業記録メモ

Linuxサーバー立ち上げ設定等のメモ(忘れないための作業記録)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




Windows Vista で VMware 2.01 の最初のログインアカウント

Windows Vista で VMware 2.01 を導入した後で困ったこと、

VistaのHome Premiumでは初期状態ではAdministratorのログインが出来ない状態でパスワードも設定されていない

VMware2.01を導入した場合、WEBでのログインが初期状態ではAdministratorしか出来ないので、ログインできない状態と言う事になる、、、

なので、一時的?にAdministratorでログインできる状態にしてやる方法を記す


GUIでは、設定の出来る場所がSP等で違う?ので、確実な?方法として、CUIのNETコマンドでの設定方法

まずはスタートメニューをクリックして、そのままキーボードから「cmd」<エンター>と入力
コマンドプロンプトから以下の操作を行う

net user administrator <パスワード> /active:yes

これで、VMwareのログインが可能となる

ログインしたら早速、普段使っているアカウントの登録を行う
ログインした直後のコンピュータが選択されている状態で「Permissions」のタブを選択
「New Permission」で、普段利用しているアカウントのRoleをAdministatorに設定する

その後、Administratorでログインできないようにするには、同じくコマンドプロンプトで

net user administrator /active:no

と設定する
スポンサーサイト




テーマ:Windows - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://locadev.blog44.fc2.com/tb.php/28-e5627136
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。