作業記録メモ

Linuxサーバー立ち上げ設定等のメモ(忘れないための作業記録)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




Windows XP Mode

Windows 7 の Professional 以上のグレードに搭載されるWindows XP Mode って一体どこにあるの?

って事で調べてみました


実際には搭載と言うよりは実行可能?と言う事で、以下のサイトよりダウンロードできます。
http://www.microsoft.com/windows/virtual-pc/
名称未設定 1
英語のサイトですが、別段難しい事はないので、「Get Windows XP Mode and Windows Virtual PC now 」を迷わず選択

名称未設定 2
1~2番には動作確認云々あるので、しておきたい人はどーぞ
3番目で自分が使っている Windows7 の種類と言語を選択

ボタンが表示されるので、最初に「Windows XP Mode」を選んでダウンロード(結構掛ります)し、そのままインストール

インストールが完了したら、次は「Windows Virtual PC」を選択、こちらは直ぐに終わって、インストールが始まるので、実行開始

インストール完了後、再起動を促されるので、再起動

以上でインストールは完了


続いて、簡単なセットアップ

スタートメニューから「Windows Virtual PC」の中の「Windows XP Mode」を実行
バーチャルイメージをどこにインストールするか等の確認を聞いてくるので、問題なければディフォルトで実行

しばらく時間が掛りますが、待っていると見覚えのある Windows XP の画面が、Windows 7 のディスクトップの中に現れます
名称未設定 4

とりあえず、触った感じでは、普通に使える!って感じ

ただ、それじゃ具体性に欠けるので、HDBENCHで速度計測

折角なので、もうひとつの仮想PCのVMwareとの競争をしてみる

(実行環境)
Intel Core i7 920、Memory 6G

1.実機で動作
名称未設定 5 i7

2.VirtualPCで動作
名称未設定 6 i7 vpc

3.VMwareで動作
名称未設定 7 i7 vm

と、このような結果になりました

CPUだけ見ればCore2並みで動作しているって感じですね


トータルでは Virtual PC が良い結果となってますが、ほとんどの項目では VMware が良い結果を出しています

特に、Virtual PC の Rectangle 描画結果は、実機をはるかに上回る結果を収めてますからあてにならないですが、、、( ̄▽ ̄;

VMware のディスクの読み取りが書き込みよりも遅い結果になっているのも???ですが、上記と合わせてこの項目も Virtual PC に軍配が上がります


インターネットエクスプローラを使ってウエブブラウジングする程度では、どちらも差がない感じです


ただ!!

チョコザイさは Virtual PC の方に断然軍配が上がります
どういう訳か、ローカルで動作させている VMware コンソールが発見されると、瞬殺で落とします
驚くぐらいみごとにバッサリ落とします(環境がある人はぜひ試してください(笑))

しかも、その後で VMware コンソールの起動が1回じゃ出来ないほどの打撃を与えてます(2、3回実行するとやっと起動する、、、)

ひょっとするとうちの環境だけかもしれませんが、これが仕様ならさすが Microsoft と言わざるを得ません、、、(--;




スポンサーサイト

テーマ:Windows 7 - ジャンル:コンピュータ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。